本会について

研究会

その他


過去の研究会

第30回

日時:平成30年10月6日(土)14:00〜17:20
会場:えんてつホール
メインテーマ:糖尿病性腎症〜みんなで知ろう!取り組もう!
教育講演:『そうなんだ!今さらきけない糖尿病性腎症の基本』 ご発表スライド
 浜松医科大学医学部附属病院 第一内科・腎臓内科 病院准教授 安田 日出夫先生
一般講演:『透析予防支援の実際とチーム連携』
 浜松医科大学医学部附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子先生
特別講演:『糖尿病性腎症各病期の看護支援とコツ』
 済生会横浜市東部病院 糖尿病看護認定看護師 楢原 直美先生
講演者と会場内とのディスカッション

第29回

日時:平成29年10月21日(土)14:00〜17:40
会場:グランドホテル浜松
メインテーマ:高齢者の糖尿病をみんなで応援しよう! 〜認知症があっても大丈夫と言える関わりを考えよう〜
講演1:『高齢者の血糖コントロールのガイドラインについて』
 浜松医科大学 第二内科 内分泌代謝内科 診療助教 釣谷 大輔
講演2:『認知症のある人との関わりを一緒に考えてみませんか』
 浜松赤十字病院 認知症看護認定看護師 大石 映美
実践報告@:『高齢者糖尿病患者の思いに寄り添った療養支援とは〜事例を通して振り返る〜』
 磐田市立総合病院 糖尿病看護認定看護師 中田 小百合
実践報告A:『認知症のある老々介護の利用者をサービス連携で支える〜血糖測定器の変更により、自己注射が困難となった事例〜』
 訪問看護ステーション住吉 看護師 天野 宏子
実践報告B:『当院における地域⇔外来⇔病棟連携の実際〜認知症患者の事例より外来看護を考える〜』
 聖隷浜松病院 看護師 日本糖尿病療養指導士 藤沢 一乃
全体討議:『認知症があっても大丈夫と言える関わりを考えよう』
 進行・まとめ:浜松医科大学医学部附属病院 看護師 日本糖尿病療養指導士 三宅 沙弥



第28回

日時:平成28年10月29日(土)14:00〜17:40
会場:えんてつホール
メインテーマ:糖尿病をもつ女性のライフサポート〜活き活きと輝く日々を過ごすために〜
講演1:『浜松市国保医療費分析からみる糖尿病の状況』
 浜松市健康福祉部 国保年金課 保健師 竹村 和枝
講演2:『浜松市のGDM支援事業について』
 浜松市健康福祉部 健康増進課 保健師 辻村 あつ子
講演3:『当院のGDM診療と短期決戦での看護師の役割』
 浜松医科大学医学部附属病院 看護師 日本糖尿病療養指導士 三宅 沙弥
講演4:『クリニックにおける女性糖尿病患者へのサポート 〜ライフステージに合わせて共に歩む支援〜』
 なるみやハートクリニック 看護師 日本糖尿病療養指導士 中村 美帆
全体討議:『いま 私たちにできる糖尿病をもつ女性への支援について考える』
 進行・まとめ:聖隷三方原病院 慢性疾患看護専門看護師 錦織 紘子



第27回

日時:平成27年8月22日(土)14:00〜16:20
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:重症化した糖尿病足病変のある患者へのアプローチ
 総合司会:浜松医科大学附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子
 座  長:浜松医科大学 第二内科 助教 森田 浩
講演1:『糖尿病足病変の治療と管理』
 浜松医科大学附属病院 形成外科科長 深水 秀一
 座  長:聖隷浜松病院 慢性疾患看護専門看護師 山本 真矢
講演2:『糖尿病足潰瘍を繰り返す患者の看護』
 船橋市立医療センター 看護局 看護専門部門 慢性疾患看護専門看護師 曽根 晶子



第26回

日時:平成27年3月14日(土)14:00〜17:30
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:糖尿病大血管症と危険因子の管理
 総合司会:浜松医療センター 副看護長 今泉 久美
 座  長:浜松医科大学 第二内科 助教 森田 浩
講演1:『糖尿病と脳卒中の関係』
 浜松医療センター 救命救急センターセンター長 脳神経外科科長 中山 禎司
 座  長:聖隷浜松病院 慢性疾患看護専門看護師 山本 真矢
講演2:『タバコの害と禁煙支援』
 浜松医科大学附属病院 慢性呼吸器疾患看護認定看護師 村松 聡子
 座  長:浜松医科大学附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子
講演3:『健康的で効率よく減量〜スマート・ダイエット法に学ぶ〜』
 健康運動指導士  山本 文士


第25回

日時:平成26年7月26日(日)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:事例検討を通してチーム医療における役割を考える
 総合司会:浜松医科大学附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子
事例紹介
 聖隷浜松病院 慢性疾患看護専門看護師 山本 真矢
事例検討:『過食がやめられず何度も血糖コントロールが悪化し入院を繰り返す患者への支援』
 進行:浜松医科大学附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子
    :聖隷浜松病院     慢性疾患看護専門看護師 山本 真矢
〈進め方〉
 @グループ討議
 A全体討議
 Bまとめ


第24回

日時:平成26年3月16日(日)14:00〜17:30
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:糖尿病患者さんをやる気にさせる療養指導
 総合司会:聖隷浜松病院 看護課長 CDEJ 松本 礼子
 座  長:浜松医科大学 第二内科 助教 森田 浩
講演1:『療養指導における行動変容のスキル』
 京都医療センター 臨床研究センター予防医学研究室 室長 坂根 直樹
講演2:『バンデューラ “自己効力理論”の看護への応用』
 聖隷クリストファー大学 看護学部  教授  木下 幸代
シミュレーション
 進行:浜松医科大学病院  慢性疾患看護専門看護師  鈴木 智津子
 @グループで事例を検討し、患者さんをやる気にさせる療養指導をシミュレーションする
 A1グループの発表を通して、療養指導について全体で検討する


第23回

日時:平成25年8月10日(土)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:糖尿病による大血管障害〜心筋梗塞を起こさないために〜
 総合司会:浜松医科大学病院 看護師 CDEJ 三宅 沙弥
 座  長:浜松医科大学 第二内科 助教 森田 浩
講演1:『糖尿病による心筋梗塞〜特徴・治療・予後・再発防止〜』
 浜松医科大学 第三内科 講師 佐藤 洋
講演2:『管理栄養士が行う減塩指導のコツ』
 浜松医科大学病院 管理栄養士 渡邉 潤


第22回

日時:平成25年3月23日(土)14:00〜17:30
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:糖尿病と口の中の健康 〜健口、食生活を支えるために〜
 総合司会:浜松医療センター 糖尿病療養指導士 看護師 渡瀬 信子
 座  長:浜松医科大学 第二内科 助教 森田 浩
講演1:『歯の基礎・歯周病とは・口腔内乾燥について』
 浜松医療センター 歯科口腔外科 医長 `島 桂子
講演2:『嚥下機能と口腔ケアの繋がりを知る 〜いつまでもおいしく食べるために〜』
 浜松医療センター 摂食・嚥下障害看護認定看護師 山田 悠紀子
講演3:『糖尿病教室における口腔ケア指導の実際』
 浜松医療センター 歯科衛生士 武塙 香菜
演習:『歯科衛生士に学ぶ口腔ケアのテクニック』
 浜松医療センター 歯科衛生士 武塙 香菜


第21回

日時:平成24年7月28日(土)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:攻撃的な一面のある糖尿病患者にどのように関わることができるのか
 総合司会:浜松医科大学附属病院 副看護師長 尾崎 直子
事例紹介
 聖隷浜松病院 看護師 CDEJ 山本 真矢
事例検討:『攻撃的な一面のある糖尿病患者にどのように関わることができるのか』

《検討事項》
1.なぜ攻撃的な態度をとるのか
2.どのように関わることができるのか

 進 行:浜松医科大学附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子
 まとめ:聖隷浜松病院 看護師 CDEJ 山本 真矢


第20回

日時:平成24年3月10日(土)14:00〜17:30
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:震災への備え〜今から看護師ができること〜
 総合司会:浜松医科大学附属病院 糖尿病療養指導士 林 多恵子
講義1:『東日本大震災における慢性疾患を持つ人々の状況と震災への備え』
 宮城大学看護学部 看護学科 准教授 菅原 よしえ
講義2:『認知症や慢性疾患を持つ高齢者における震災への備え』
 神戸市立医療センター 中央市民病院 老人看護専門看護師 花房 由美子
報告1:『糖尿病患者への啓蒙活動「災害に備えて知っておきたい知識」』
 浜松医科大学附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子


第19回

日時:平成23年10月29日(土)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:なるほど納得!インクレチン関連治療薬〜知って患者指導に活かそう〜
 総合司会:菊川市立総合病院 看護師長 CDEJ 市川 幸子
講義1:『インクレチン関連治療薬の実際』
 浜松医科大学 第二内科 医師 釣谷 大輔
講義2:『インクレチン関連治療薬を取り入れる患者への指導のポイント』
 浜松医科大学附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子


第18回

日時:平成23年7月9日(土)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:インスリン療法を導入する認知症高齢者と家族への支援
 総合司会:浜松医療センター 看護長 島田 理恵
講演1:『認知症高齢者と家族への支援』
 国立長寿医療研究センター 老人看護専門看護師 高道 香織
事例紹介:『入院生活に適応できない認知症高齢者のインスリン導入の事例』
 天竜病院 佐々木 里恵
事例検討:《論点1》インスリン療法を導入できた要因
       《論点2》認知症高齢者へのインスリン導入時の看護のポイント

 進行:浜松医科大学附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子

第17回

日時:平成23年3月12日(土)14:00〜17:30
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:糖尿病網膜症患者への支援
 総合司会:菊川市立総合病院 管理師長 市川 幸子
講演1:『糖尿病で視力を失わせないために ー地域における医療連携ー』
 さくら眼科 院長 松久 充子
報告1:『糖尿病網膜症の指摘を受けた中高年の人々の心理的様相』
 聖隷浜松病院 糖尿病療養指導士 松本 礼子
報告2:『外来糖尿病教室 “糖尿病網膜症” の実際』
 浜松医科大学附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子
講演2:『中途視覚障害者への支援』
 NPO法人六星 ウイズ蜆塚 施設長 古橋 友則


第16回

日時:平成22年11月13日(土)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:1型糖尿病患者さんの体験を聴く
      〜CSII(インスリン持続皮下注入療法)を導入した二人の患者さんをお迎えして〜

 総合司会:県西部浜松医療センター 看護師  糖尿病療養指導士 渡瀬 信子
講義1:『1型糖尿病の病態と治療〜CSII(インスリン持続皮下注入療法)を中心に〜』
 県西部浜松医療センター  内分泌科 科長職務代理  長山 浩士
講義2:『インスリン持続注入ポンプの取り扱いについて』
 県西部浜松医療センター 看護師 糖尿病療養指導士  原田みつよ
講演:『1型糖尿病患者さんから療養の体験を聴く』
 進行 県西部浜松医療センター 看護師 糖尿病療養指導士 渡瀬 信子


第15回

日時:平成22年7月10日(土)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:老年期にある糖尿病患者の家族への支援を考える
 総合司会:聖隷浜松病院 松本 礼子
講義1:『老年期にある糖尿病患者の治療』
 浜松医科大学 第二内科  医師 釣谷 大輔
講義2:『糖尿病患者の家族への支援』
 浜松医科大学附属病院  慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子
事例検討:『認知機能の低下がある老年期の糖尿病患者の事例』
 事例紹介 浜松医科大学附属病院   糖尿病療養指導士 林 多恵子
 進  行 浜松医科大学附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木 智津子


第14回

日時:平成22年3月13日(土)14:00〜17:30
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:糖尿病性腎症(保存期)の患者への効果的な支援
 総合司会:浜松医科大学医学部附属病院 看護師 鈴木智津子
講義1:『糖尿病性腎症(保存期)の患者の体験と看護援助』
 国家公務員共済組合連合会 浜の町病院 慢性疾患看護専門看護師 小江奈美子
講義2:『糖尿病性腎症(保存期)における食事療法 ―食事指導のコツ―』
 管理栄養士 片岡 咲子
特別講演:『糖尿病性腎症における集約的治療の重要性 〜心臓血管合併症を克服するために〜』
 座長 浜松医科大学 第二内科 助教 森田 浩
 演者 浜松医科大学附属病院 血液浄化療法部 部長 准教授 加藤 明彦


第12回

日時:平成21年8月1日(土)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:わかる!できる!血糖パターンマネジメント
 総合司会:浜松医科大学医学部附属病院 看護師 鈴木智津子
講義:『血糖パターンマネジメントの基礎知識と血糖コントロールの仕方』
 県西部浜松医療センター 内分泌内科 科長職務代理 長山浩士
講義:『看護師が教育する血糖パターンマネジメント』
 県西部浜松医療センター 看護師 糖尿病療養指導士 鈴木恵里


第10回

日時:平成20年12月6日(土)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:事例検討を通して自分の看護を振り返る
 総合司会:聖隷浜松病院 松本礼子
事例検討の方法を説明
 浜松医科大学医学部附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木智津子
事例の紹介・質疑応答
 聖隷浜松病院 松本礼子
事例検討
 ファシリテーター:浜松医科大学 慢性疾患看護専門看護師 鈴木智津子
   代表メンバー:聖隷浜松病院 糖尿病療養指導士 橋積亜希子・松本礼子
           :浜松医療センター 糖尿病療養指導士 鈴木恵里
           :天竜病院 糖尿病療養指導士 田中真利奈

 ※事例検討は、@患者、A看護師、B患者−看護師関係、C臨床状況の4つの局面から実施。

第9回

日時:平成20年8月2日(土)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:1型糖尿病に強くなろう
 総合司会:浜松医科大学医学部看護学科 臨床看護学講座 教授 野澤明子
講義:『1型糖尿病の成因・病態・治療の特徴〜2型糖尿病との比較〜』
 浜松医科大学 第2内科 医師 釣谷大輔
講義:『1型糖尿病と初めて診断された患者への看護援助を見い出す関わり』
 浜松医科大学医学部附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木智津子


第8回

日時:平成20年2月23日(土)14:00〜16:00
会場:浜松市地域情報センター
メインテーマ:自信がつきます!インスリン自己注射指導
 総合司会:浜松医科大学医学部看護学科 臨床看護学講座 教授 野澤明子
講義:『インスリン療法に強くなるための医学知識』
 浜松医科大学 第2内科 医師 釣谷大輔
講義:『インスリン療法導入時に必要な看護学的知識と注射指導のコツ』
 浜松医科大学医学部附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木智津子
演習:『インスリン自己注射指導の演習』
 浜松医科大学医学部附属病院 慢性疾患看護専門看護師 鈴木智津子


第6回

日時:平成19年7月28日(土)14:00〜16:00
会場:浜松医科大学医学部臨床講義棟小講義室
メインテーマ:糖尿病者への療養指導の質の向上をめざして
特別講演:『糖尿病患者のセルフケアをサポートするフットケア指導技術』
一般講演:『浜松赤十字病院フットケア外来の現状』


第3回

日時:平成18年7月22日(土)14:00〜16:00
会場:浜松医科大学医学部臨床講義棟小講義室
メインテーマ:糖尿病者への療養指導の質の向上をめざして
当番世話人:浜松医科大学 杉本照代
        :浜松医科大学 聞間知子
        :浜松医科大学 鈴木智津子
講演テーマ:『糖尿病教育入院の現状と課題』
 総合司会:杉本照代(浜松医科大学 看護師)
  各施設からの発表
  ・浜松赤十字病院 芳野優子(看護師)
  ・聖隷浜松病院 田口真紀(看護師)
  ・浜松医療センター 伊藤幸世(看護師)
  ・天竜病院 河合真利奈(看護師)


第2回

日時:平成18年3月18日(土)13:30〜17:00
会場:浜松医科大学医学部講義実習棟特別講義室
メインテーマ:糖尿病者への療養指導の質の向上をめざして
当番世話人:浜松医科大学 野澤明子
        :聖隷クリストファー大学 伊藤ふみ子
テーマ:『血糖自己測定指導』
 座長:野澤明子(浜松医科大学)
  1)『簡易式血糖測定器の種類と特徴』 浜松医科大学 第二内科 伊東武志
  2)『糖尿病コントロール状態のアセスメント』 浜松医科大学 第二内科 伊東武志
  3)『血糖自己測定指導の実際-各施設の現状-』

教育講演:『糖尿病のある生活を支える看護』
   聖隷クリストファー大学看護学部 教授 木下幸代先生
    座長:伊藤ふみ子(聖隷クリストファー大学)


第1回

日時:平成17年11月12日(土)14:00〜16:00
会場:浜松医科大学附属病院 4階会議室
当番世話人:浜松医科大学 鈴木智津子
テーマ:『インスリン自己注射指導』
 総合司会:伊藤武志(浜松医科大学 第二内科)
  1)『外大におけるインスリン自己注射指導の実際』 浜松医科大学 鈴木智津子
  2)『病棟におけるインスリン自己注射指導の実際』 糖尿病認定看護師 松本千春


Copyright © Your site. All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア