本会について

研究会

その他


「静岡県西部糖尿病看護研究会」 会則


第一章 名称及び事務局
 1.名称
  本会の名称は、「静岡県西部糖尿病看護研究会」とする。
 2.事務局
  本会の事務局は、代表世話人の施設とする。
   (もしくは浜松医科大学第二内科とする)


第二章 目的及び事業
 1.目的
   本会は、糖尿病看護に関する知識・技術・情報の提供や交換により、
   糖尿病患者一人一人により質の高い療養指導が行えるよう看護職の
   レベルアップを図り、地域の糖尿病医療の向上に寄与することを目的とする。
 2.事業内容
   本会は、目的達成のため次の事業を行う。
  1)研究会の開催(年3回)
  2)糖尿病医療における療養指導に関する研究及び情報交換
  3)その他、本会の目的にかなう事業


第三章 会員、世話人、及び世話人会
 1.会員
   本会の会員は静岡県西部で糖尿病医療に携わる看護職、療養指導士、
   医師、その他医療従事者を対象とする。

 2.世話人
  1)本会は下記の役員を置く。
   (1)代表世話人   1名
   (2)世話人   若干名
   (3)会計   1名
   (4)監査   1名
  2) 代表世話人は、世話人よりの互選による。
  3) 幹事世話人を、世話人間の持ち回りで選出する。
  4) 役員の任期は1年とし、再選を妨げない。

 3.世話人会
   代表世話人は世話人会を年3回開催する。ただし、世話人
   の要望により必要な場合は臨時召集が出来るものとする。
 4.世話人会の役割
   世話人会は、以下の事を協議し、決定する。
  1)研究会の会則について。
  2)研究会の開催、代表世話人の選出。
  3)その他、当研究会の運営にかかわる全ての事項。


第四章 運営
 1.運営
  1)当研究会の運営は、事務局で行う。
  2)参加者より参加費を徴収する。
  3)年一回会計監査を実施し、会計報告を行う。


第五章 会合の開催
 1.共催者
  静岡県西部糖尿病看護研究会


第六章 附則
 1.本会則は平成17年11月12日より実施する。



Copyright © Your site. All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア