本会について

研究会

その他


過去の会にご出席された方々の声

〜第17回より〜
<出席者からの感想>(アンケートより)
・視覚障害者の気持ち、サポートの仕方がよくわかりました。今後に生かしていきたいです。ありがとうございました。
・とても参考になりました。ありがとうございました。
・透析センターにいるため講演の情報があまりありません。もっと情報が欲しいです。
・主治医とコメディカル同士のやりとりがもっとあってもよかったと思った。
・中途視覚障碍者への支援、指導について自分なりの方法だったことに気づきました。不安感を与えない指導を心がけたい。
・糖尿病網膜症患者への支援というテーマで受講していろいろな内容を聞けて勉強になりました。
・眼科でありながら血糖コントロールにたいへん力を注いでおられる先生の講義がとてもおもしろく理解しやすくチームでの治療が大切であると思いました。
・わかりやすい話でした。またとても勉強になりました。
・すごく勉強になりました。特にウイズ蜆塚の古橋さんの講義はたいへんためになりました。今後に役立てていきたいです。
・眼科とのかかわりは少ないのでとても興味がもてました。
・体験型の学習はおもしろかった。
・鈴木先生のめだまんずは参考になりました。眼科受診についてはあまり積極的にすすめていなかったので反省させられました。ウイズの先生のいろいろなグッズの紹介は参考になりました。
・具体的な内容でほんとうに勉強になりました。



〜第16回より〜
<出席者からの感想>(アンケートより)
・実際に療養体験をしている方のお話しを聴いて、生の生活の様子が伺えて勉強になった。
・患者さんの生の声が聴けてとてもよかったです。
・患者さんの貴重な話が聴けてとてもよかったです。
・患者さんが医療者のために時間をつかってくれてとても嬉しかったです。
・患者さんとはいつも接しているのに、こうして話を聴くことはなかったので新鮮でした。ありがとうございました。
・患者さまの生の意見が聴けて非常に有意義でした。
・実際CSIIの患者さんと接することは少なくCSIIについてほとんど知らなかったので非常に勉強になりました。
・患者さんの生の声が聴けてよかったです。(3名)
・スライドの内容もわかりやすく聞きやすかったです。
・患者さんの生の声が聴けて、貴重な体験ができたと思う。
・自分の施設以外での患者さんとの接点はほとんどないため、いろいろなことを考える機会になったのではないかと思った。
・参加するのに連絡が遅く困りました。
・実際に患者さんの話を聴けて貴重な体験でした。
・患者さん2名、とてもよいお話ありがとうございました。
・CSII初めてみました。
・実際に患者さんの声をとてもおもしろく聴けました。
・治療の限界を感じる日々です。
・本来きけない患者体験談は、真の声ですごく学びと理解の場となった。
・生で患者さんの声を聴くことができて新鮮だった。
・医療者の考えている以上に苦労されていたことを知ることができたので、今後の仕事に生かしていけるように努力していきたい。
・生活スタイルの向上に繋がっていることに感激です。



〜第4回より〜
<内容>
運動療法は耐糖能・高脂血症・高血圧の改善を期待できる。更に、持久性運動能や
筋力の向上が期待できる運動療法を教えていただいた。長野県松本市が信州大学や
企業の協力を得て、市民と共に創りあげた中高年のための健康スポーツ教室「松本熟
年体育大学」で実践している「インターバル速歩」である。講演の後、実際に大学キャン
パス内の広い廊下で(この日はあいにくの雨)インターバル速歩(最高速度と低速度を交
互に行う)をしてみたり、リハビリ室で筋力トレーニング(自重、ゴム、器具を用いた)を教え
ていただき、体験してみた。

<出席者からの感想>(アンケートより)
・実践できる講演はなかなかないのでとても良い機会になりました。
・10分以上、週3回程度歩くようにとしか言えなかったが、インターバル速歩や筋力トレ
 ーニングングの具体的な指導ができそうです。
・資料の字が見えないところがあったので、改善して欲しいです。



〜第3回より〜
<内容>
テーマは教育入院。各病院の教育入院の現状を下記の項目を中心に発表し合った。
 1. 対象者(対象患者さん)、2. 教育プログラム、3. 教育入院の目的、4. 評価方法
 5. スタッフミーティング、6. クリニカルパスの適用、7. 看護師の役割、
 8. 工夫しているところ、9. 現状での問題点
発表後、各病院間・クリニックからの質問や疑問について話し合うとともに、理想的な教育
入院の実現に向けて意見を出し合った。

<出席者からの感想>
・臨床の現状を知る機会になった。
・色々な施設の取り組み、問題点が聞けてよかった。情報交換ができた。
・病棟で何をしているのか不明なことが多く、外来でのフォローをどうしたらいいか悩んで
 いたので参考になった。
・クリニックの役割を見直すいい機会になった。
・各病院毎の質疑応答内容が良く、勉強会の中身が深まった。
・項目が理解されやすい内容で、発表がスムーズに行えてよかった。
・発表内容の構成をそろえているため、各病院の特徴がわかりやすかった。
・興味のあるテーマで、わかりやすい発表で参考になった。
・改善方法を見つけることができそう。
・今後の目標をもてた。専門性を意識し、向上していく力をもらえた。
・発表内容とスライドが全く一緒のところが多く、もう少し加えて説明があるとよかった。
・もっと具体的な症例を聞きたかった。
・自分の病院にはないパスや復習プリントが興味深かった。
・各病院で使用している指導用パンフレット、評価表、パスなど実物を見たかった。
・一般的な形式的な内容が多く、もう少し細かく教えてもらいたかった。
・看護師のみの会では出ないような意見、質問があったのはよかった。
・総合病院だけでなく、開業医、外来看護師が参加していたことで、地域・外来との連
 携を考えることができ良かった。
・今後、入院紹介先の病院を選択するのに役立つ。
・看護師の目線から教育入院の問題点、工夫している点をあげてもらってわかりやす
 かった。糖尿病教室には検査技師もかなり関わっているようですが、教育入院には
 あまり関わっていない感じがするので、自分ももっと関わっていきたいと考える勉強会
 でした。(検査技師さんからの意見)




Copyright © Your site. All Rights Reserved. テンプレート by ネットマニア